木創りの家 建築舎 : 有限会社森本建築

木の家専門店
福井県大飯郡おおい町名田庄久坂11-27-1・TEL 0770-67-2698・FAX 0770-67-2687
木の家の施工例
森本建築ホーム>木の家の施工例>小野 照和 様 (改築工事)

木の家施工例

小野 照和 様 (改築工事)

静かになって、
ぐっすり眠れるようになりました!

 

一階に両親、二階に私たちが住んでいます。

家が古いので、
一階で引き戸をガラガラと開け閉めする音や
テレビの音が二階までよく聞こえるんです。

逆に 2 階の音も下に響いていたと思います。

外の音も気になっていましたし、隙間風が通るので冬は寒かったです。

結婚して家に来てもらったので、 プライベートを守りたいという気持ちもあって、
森本さんに色々と相談にのってもらいました。

両親にとっては、思い入れのある家。
あまり改築には前向きではなかったんです。

そんなことも全部相談していました。

ここを直すとか、こうしたいとかではなく、
「どうしたらいい?」って、まるで悩み相談のような状態でした。

その都度、森本さんからは、色んな選択肢を出してもらいました。

結局、両親とも話し合って
改築することになりました。

改築なんて、何をどうしたらいいのか
全然分からないので、全て相談、相談。

プライベートを守りたいと言った私たちの事を想って、
「部屋を直すだけではなく、キッチンとトイレくらい欲しいな!」と提案してくれました。

この家を建てるときの図面を、父が残していました。

その図面を見ながら、
構造上どこに増築が可能か検討しました。

そして、今までは屋根だったところに部屋を増築。

二階に新しいキッチンとトイレができました。

もともと二部屋が
作り付けのタンスで仕切られていて
廊下で行き来するようになっていました。

その二部屋をつなげて、
廊下の部分も部屋にしました。

クロスやカーテンなど、細かな部分も一緒に決めました。

木のあたたかさと、淡いクロスの色合いがとてもリラックスさせてくれます。

部屋と部屋の間に扉がないほうが
広々とすると思ったんですが、
大工さんが「扉がないと冬は寒いよ!」と
アドバイスしてくれました。

そこで、開け放てば、一部屋のようになる
扉を付けてくれました。

開放感があります。

天井も高くなって、圧迫感がなくなりました。
実際よりも広く感じます。

持って来た大きな家具が上手く納まるようにも、
工夫してくれました。

音のことを気にしていたので、
その辺の配慮も忘れずに
全部二枚戸にしてくれました。

ものすごく静かになりましたよ。

もともと、神経質でよく眠れなかったんですけど、
ぐっすり眠れるようになりました!

森本さんは、最初から最後まで、
相談しながら進めてくれました。

私たちが、「こうしたいな」と言ったことを、
「 じゃ、そうしようか」とやるのではなく、
「こうすると高くなるよ!」、
「こうしたら安くできるよ!」って
アドバイスしてくれました。

大満足の部屋ができました。

「木の家施工例」に戻る

おおい町名田庄から発信!

ご相談・お問い合わせ TEL 0770-67-2698

メールでお問い合わせ

住まいの事なら何でもお気軽に!

木の図鑑

イベント実績

木の家専門店

木創りの家 建築舎 有限会社森本建築

〒917-0382 大飯郡おおい町名田庄久坂11-27-1 TEL:0770-67-2698 FAX:0770-67-2687

Copyright(C) MORIMOTO Corporation. All rights reserved.